約250年余前から伝わる兵庫県小野市の伝統の包丁 播鍛。

播鍛

Q&A

良い包丁とはどんな包丁ですか?
いろいろと特徴のある中であげるとすれば、切れ味がよく永切れ(切れ味が持続する)する包丁でしょうか。研ぐ手間もいらず、切り口もきれいに仕上がります。
軽い包丁はありますか?
出刃包丁のように身が厚いものは重いですね。三徳包丁で考えてみた場合、サイズが小さくなれば軽くなりますし、柄についても同じ強化木の洋柄でも口金がついてない方が軽くなります。
左利きでも使える包丁はありますか?
三徳包丁や牛刀など、両刃の包丁は右利き左利き関係なく使えます。
お手入れの方法を教えてください。
使った後は、水気を拭き取って保管してください。特にステンレス刃でないもの(青紙、白紙など)、木柄のものは必ず水気を拭き取って保管してください。
サビてしまったらどうしたらよいですか?
軽いサビはクレンザー等で擦ったり、耐水ペーパーを使えば落とせます。
切れ味が悪くなったと感じたらどうしたらよいですか?
砥石で研げば切れ味は戻ります。
柄の取り替えは出来ますか?
一般的に和包丁(片刃)の差し込み式は可能です。洋包丁(両刃)の場合は2点もしくは3点、ピン留めしてある為簡単には交換できません。購入されたお店でご相談ください。
食器洗浄機、食器乾燥機は使えますか?
ご使用にならないでください。水量と熱風により柄の部分の破損の原因になったり、他に食器を傷つけたりする恐れもあります。
量販店などで並んでいる商品と比べると値段が高いようですが何が違うんですか?
当社の包丁は厳選した鍛冶職人が良い包丁を作るため鍛造しています。利器材を機械で型抜きして造られた包丁とは見た目が同じように見えたとしても、実際にお使いになれば切れ味の持続性の違いがおわかりいただけるとともに値段にも納得いただけるはずです。
見栄えの良い包丁を選びたいのですが?
包丁には積層(墨流しやダマスカス)、槌目、梨地など模様があります。また柄にも黒柄や赤柄、黒壇やウォールナットなどがあります。
積層は一丁ずつ模様が異なり同じものはないのであなただけのものになります。